タバコを辞めようと頑張る男性とニコレットの写真

禁煙でお悩みの方、ニコレットで禁煙にチャレンジしてみましょう。いきなりタバコを辞めることは難しいですが、ニコレットは成分に若干のニコチンを含んでますので、無理なく禁煙が可能です。

ビタミングループのピリドキシン塩酸塩とニコレット

喫煙をする人はビタミンが欠乏すると言われていますが、ビタミンの中でもビタミンB6群と言う成分はタンパク質代謝の主役とも言われるもので脂質の代謝にも欠かせない存在です。
筋肉に蓄積されているグリコーゲンからエネルギーの生産にも関係しているため、運動時のエネルギー供給にも欠かせない存在になります。

尚、ビタミンB6は別名ピリドキシンと呼ばれる成分で、緑色野菜、ビール酵母、卵黄、肝臓や腎臓などに多く含まれている水溶性ビタミンのグループに含まれる1つです。

また、化学的な合成で生産されたピリドキシンの安定性を高める目的で塩酸塩にしたものがピリドキシン塩酸塩になります。
尚、ピリドキシン塩酸塩は調製粉乳、小麦粉などに加えられて利用されたり、健康志向が高いお菓子類や飲み物などに添加物として利用されると言った特徴が在ります。

ビタミンには数多くのグループが在るわけですが、グループの中でもビタミンB6群となるピリドキシン塩酸塩は、皮膚の抵抗力を強化する作用が在り、ニキビ予防にも効果を持つと言われており、不足する事で貧血や成長停止などの原因に繋がると言われています。

ビタミンを適度に補給する事が望ましいわけですが、喫煙をすることでビタミンを失う事になります。
禁煙を実施する事で、ビタミンが欠乏する事を防ぐ効果も期待出来るわけですが、禁煙が難しいと言う人は多く、ニコレットなどの禁煙補助剤を利用して禁煙にチャレンジする人も少なく在りません。

ニコレットはガムの様に噛んで利用するタイプと、パッチと呼ばれる皮膚に直接ニコレットを貼り付けて利用する2つの種類が用意されています。
ガム式のニコレットは煙草を吸いたくなった時にゆっくり噛む事でニコチンが体内に取り込まれて離脱症状の緩和を行うと言った特徴が在ります。